ロマンチスト必見♪星に名前をつけて大切な人へ贈れるギフト!

ふと夜空を見上げると、そこには無数の星が存在しています。星に名前をつけて贈れる、一風変わったおしゃれなプレゼントがあることをご存知ですか?スターネーミングギフトのご紹介です♪

星に名前をつけるってどういうこと?

天の川とそれをとらえる天体望遠鏡

そもそも星に名前をつけられるのは、その星を初めて発見した人じゃなかった…?そう思った方も多いはずです。星には種類があり、一等星や二等星といった肉眼で見える明るい星(ペテルギウスやシリウスなど)には固有名詞がついていますが、肉眼で見えないような星には、天文学上の分類に使うためにアルファベットや数字を用いたいわゆる学名しかついていないのです。

肉眼で見える星の数はおよそ8,600個、わたしたち太陽系が属する銀河系には2,000億個あると言われています。

スターネーミングギフトのセット内容は?

スターネーミングギフトのセット内容
  • 星命名証明書(スプリングブルック天文台所長サイン入り)1枚
  • 星命名証明書の解説(見方)1枚
  • メッセージカード 1枚
  • スプリングブルック天文台のリーフレット 1枚
  • スプリングブルック天文台の入場チケット 2枚
  • 命名星の物語 1枚
星命名証明書の記載内容
証明書の記載内容
メッセージカード
メッセージカード

星命名証明書の他に、詳しい解説書や命名した星座の物語がついてきます。オリジナルメッセージカードが入ることで、よりオンリーワンなギフトになりますね♪そしてスプリングブルック天文台の入場チケットまでついてくるんです!天体好きな方は一度は行ってみたい天文台ではないでしょうか。

スターネーミングギフトのここがすごい!

他の人と重複しない、世界に一つだけのギフト

星空の下でプロポーズをしている様子

無数の星があるとはいえ、 他の人と星がかぶったりしないのかな…?そんな心配は要りません。では、どうやって名前をつける星を選んでいるのでしょうか。

星命名証明書
星命名証明書

命名候補星の選定は、宇宙望遠鏡科学研究所とハイデルベルグの天文計算研究所が共同で作成した表に基づき行います。その後、オーストラリアのスプリングブルック天文台の命名登録リストと照合をおこない、登録のない星のみを選定します。そのため、命名する星が他の人とかぶることがないのです。

命名された星はスプリングブルック天文台に永久記録・永久保存されます♪

命名する星の所属する星座が選べる!

星座の物語が書かれた資料
命名星の物語

星座にはそれぞれ、ロマンチックな神話が描かれていることは有名ですよね。スターネーミングギフトでは、名前をつけたい星の所属する星座を選ぶことができるんです。星占いで馴染みのある十二星座をはじめ、織姫の象徴である「こと座」や星の中で最も明るいシリウスを含む「おおいぬ座」などの中から、贈りたい人とのストーリーに沿うような星座を選んじゃいましょう!

こんなシーンにぴったり!

男性から女性へ星をプレゼントするイメージ
  • 彼氏への誕生日プレゼントとして、誕生星座にネーミング
  • 彼女へのプロポーズに、織姫の象徴「こと座」に所属する星をプレゼント
  • ご主人の昇進祝いに、リーダーの象徴である北極星を含む「おおぐま座」の星にネーミング
  • 長く連れ添った愛犬へ「こいぬ座」に所属する星をプレゼント

他にも大切な記念日や合格祝いなど、忘れられない素敵なプレゼントとして喜ばれること間違いなし!世界に一つだけの贈り物として、スターネーミングギフトを贈ってみてはいかがでしょうか♪